戻る
院・教 2単位 秋学期月6
担当教員 夏目
NATSUME
科目名 EDUEA6315J 高等教育学研究Ⅱ
Seminar on Higher Education II
高専人科目名 EDUEP6306J 高等教育経営論-キャリア形成論-
Management of Higher Education
EdD科目名 EDUEP6306J 高等教育経営論-キャリア形成論-
Management of Higher Education
概要/Outline 本授業では、大学生のキャリア形成に関する問題を取り上げる。
彼らのキャリア形成支援のために高等教育機関は何をすべきか、教員・職員の立場から何をすることが求められているのか、そもそそも就職問題やキャリア形成とは、高等教育や学生にとってどのような問題なのか等の問題を取り扱う。

This course introduces fundamental problems concerning University support for students' career.
Topics are as follows.
We study the contents of university support for students' career as well as the meaning of transition from university to work.
 
到達目標/Objectives ・学生のキャリア形成に関する研究と政策の動向について基礎的知識を得る。
・学生のキャリア形成に関する大学等による支援活動の現状と今後の課題について基 礎的知識を得る。
・学生のキャリア形成・支援と自分自身の関係について自らの考えを深める。
授業の内容/Contents オリエンテーション
第1単元 
学生のキャリア形成をめぐる先行研究の状況
・教員による講義
・文献講読
・文献講読
・文献講読
・文献講読
第2単元 
学生のキャリア形成・就職支援をめぐる問題
・教員による講義
・文献講読
・文献講読
・文献講読
・ゲストスピーカーによるプレゼン
第3単元 
自分自身の問題としてのキャリア形成とその支援方策
・教員による講義
・文献講読
・文献講読
・ケーススタディ
・ケーススタディ
教科書/Textbook コースパケットを配布します。
参考書・参考資料/References 初回に配付するシラバスで提示します。また、必要に応じて、授業中に提示します。
成績評価方法/Evaluation ・担当する課題の達成状況(小計 60点、内訳は以下)
 ①授業での発表(30点)
 ②最終課題(A4で5枚程度、30点)
・授業の参加・貢献の状況(小計40点)
 ①司会の進め方(30点)
 ②授業での発言の頻度とその内容(10点)
履修条件/Conditions 双方向型の授業を目指します。みなさんの積極的な参加を求めます。
その他の注意/Remarks とくになし。