⦅在学生向⦆
新型コロナウイルス感染症への対応

2020年08月08日現在

はじめに

[2020.07.27 Update]警戒カテゴリーが「C(緊急事態)」に引き上げられました。
[2020.08.08 Update]8月3日から開室日時が変更されました。
[2020.08.08 Update]具体的な活動指針(教育)が「レベル4」になりました。レベルの定義も変更になりました。

このページの概要

 2020年度春学期は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のために、原則として全ての授業をオンラインで行っています。このページでは、教育学部・大学院発達科学研究科の学生の皆さんを対象に、主要な情報をまとめてお知らせしています。

情報提供の方法

 大学からの全般的なお知らせは、全学のホームページ、特に「新型コロナウイルス感染症への対応について」 「名古屋大学の活動指針」を参照してください。教育学部生・教育発達科学研究科の大学院生に向けた情報は、学部生はNUCTの「教育学部2020」の「お知らせ」に、大学院生はNUCTの「教育発達科学研究科2020」の「お知らせ」に、掲載しています。主要な情報は、このページにまとめて掲載しています。

 各授業に関する情報は、授業ごとのNUCTや、授業担当教員からの連絡を参照してください。

最新の情報

警戒レベル(大学全体)

現在の警戒カテゴリー
[Update]7月27日より
警戒カテゴリー
C(緊急事態)
①国の緊急事態宣言などにより、国や自治体による一斉休校要請のある場合、②感染者の急激な増加等により緊急に構成員の安全確保と感染拡大防止措置を講じる必要がある場合、③キャンパス内の複数部局で感染者の発生もしくはクラスター感染の発生がある場合、など。
具体的な活動指針
[Update]8月8日より
学生の入構制限
レベル2
学部学生の原則登校禁止(実験・実習、卒業論文・卒業研究のための図書館利用、アクセスポイントの利用等は可)
大学院生も可能な限り登校を控える
教育
レベル4

[Update]*レベルの定義が変更されています(8月8日~)
感染防止措置の上、
・講義の実施(対面授業は行わず、ICTを使った遠隔授業のみ実施)
・演習の実施(対面授業は行わず、ICTを使った遠隔授業のみ実施)
・実験・実習の実施(できるだけ対面授業は実施せず他の方法によることができない場合のみ実施可)
・アクセスポイント提供
最新はこちら

授業の実施

[Update] ○7月27日より「教育」に関する制限が引き上げられました。教育学部・教育発達科学研究科の授業は、引き続き原則としてICTを利用した遠隔で実施され、一部の例外を除いて対面では実施されません。詳しくは、授業担当教員の指示に従ってください。
夏季集中講義に関して、実験・実習の授業を除き、引き続き講義・演習科目はオンライン授業でお願いします。全学の方針にしたがい、実験・実習科目は条件が整えば対面を実施される場合がありますが、感染拡大防止のため対策をお願いします。全学の警戒レベルの変更により、対面が中止されることもありますのでご注意ください。

 ○履修に関する重要なお知らせは、NUCTホームの「お知らせ」に掲載されています。
 ○教育学部・教育発達科学研究科の一部の授業は、NUCTの他、学部・研究科独自の NEELS を使用します。NEELSのアクセス方法は、NUCTでお知らせしています。
 学部生:NUCT-「教育学部2020」-「お知らせ」-「NeelsのIDとパスワード」(2020/04/10)
 院 生:NUCT-「教育発達科学研究科2020」-「お知らせ」-「NeelsのIDとパスワード」(2020/04/10)
 ○現在、NEELSでは、ガイダンスのビデオを公開しています。参加できなかった方や、もう一度見たい方はアクセスしてください。
 ○授業を履修する際には、必ずシラバスを参照してください。コロナウイルス 対策により内容・方法が変更される場合があります。
 ○授業内容・方法については、各教員からNUCTなどによりお知らせします。
 ○4月30日に学年歴が変更されました。新しい学年歴は、こちらなどによりお知らせします。
 ●名古屋大学教授学習支援システム Nagoya University Collaboration and Course Tools (NUCT)
 ●教育学部専用e-Lessonシステム NuEducaE-LessonSystem (NEELS:ニールス)
 ●教育学部・教育発達科学研究科ガイダンス
 ●教育学部・教育発達科学研究科シラバス

[Update] ○秋学期の授業については、改めてお知らせします。

登校

[Update] 7月27日より「学生の入構制限」が引き上げられました。学部学生は、原則登校禁止です。 アクセスポイントの利用、例外的に対面で実施される実験・実習の出席、卒業論文のための図書館の利用のためには、登校が認められます。大学院生も可能な限り登校を控えてください。
 なお、アクセスポイントの利用大学院生室の利用については、事前に所定の手続きで予約をしてください。また、登校した場合でも大学滞在は最短時間としてください。大学で歓談したり、人と飲食を共にしたりすることなどはご遠慮願います。
 学生・院生の実験室利用について、夏休み中は控えていただきたいと思います。実験だけに参加するため、学生または学外者を教育学部に呼ぶことは、わが研究科の中の感染のリスクを高めます。
 学生の指導・面談、研究会・勉強会の開催、研究ミーティングやその他の打ち合わせはオンラインでお願いしています。例外的に、書類への署名・捺印を求められた場合や、プライバシーに関わる書類の受け渡しは、教員に説明した上で、予約をとって対面していただいてもかまいません。しかし、用事が終われば速やかに帰宅してください。

アクセスポイントの利用

 ネットワーク環境のために自宅での履修が困難な教育学部・大学院教育発達科学研究科の学生を対象に、5月25日より学部内に用意されたアクセスポイントを利用することができるようになりました。
 利用には事前の申込が必要です。以下の2つの文書をよく読んだ上で、予約システムと電子メールで申し込みをした上で、指示にしたがい利用してください。
教育学部内インターネットアクセスポイント利用について (PDF)
○アクセスポイント利用申請システムマニュアル (PDF)
   →NUCTで入手してください。
    学部生:NUCT-「教育学部2020」-「お知らせ」-「アクセスポイントの利用について」(2020/05/22)
    院 生:NUCT-「教育発達科学研究科2020」-「お知らせ」-「アクセスポイントの利用について」(2020/05/22)
[Update] 学科事務室開室時間:月・水・金の10:00-16:00(8月11日より)
 学科事務室閉室時間における鍵の授受は、教務の窓口で行います。

大学院生室の利用

[Update] 7月27日より「学生の入構制限」が引き上げられましたので、大学院生も可能な限り登校を控えてください。大学院生室の利用は引き続き、感染を防止するために人数の制限を行った上で予約制にしています。予約システムの利用方法や各専攻ごとの感染防止策は、各専攻より通知がされています。感染防止策をした上で登校し、大学滞在は最短時間としてください。必ず専攻のルールにしたがい、予約システムに登録してください。当初教員にコンタクトトレーシング目的で各院生に登校するときを宣告していただいておりましたが、教員の手を煩わせることのないように、システムに移行しています。そもそも、その目的は「いつ」「誰が」院生室にいたのかを把握し、感染の場合速やかに対応できるようにすることです。
 また、院生室内での飲食は最小限に留め,院生室利用後は他の院生と談話するなどせずに、直ちに帰宅するようお願いします。

文系教務課窓口

 6月1日より、文系教務課における窓口業務のお知らせが修正されました。対面での対応を希望する場合は予約をお願いします。詳しくはこちらを参照してください。

教育発達科学図書室

[Update] 以下の方のみ、月・水・金曜日(祝日、8月14日を除く)平日(祝日を除く月~金) 13:00-16:00に入室できます。(8/3 開室日時改訂)
・教育学部・教育発達科学研究科の学生のうち、卒業論文・修士論文・博士論文の執筆および授業で課された課題対応のため図書室資料を利用される方
・教育発達科学研究科の教職員
 詳しくは、こちら
 利用者は記録用紙に入室時間の記入を求められます(図書返却のみの立ち寄りの場合は不要)。人が集中しないよう、用件だけ済ませて、長時間の利用は控えてください。

学科事務室

[Update] 8月11日から、夏季休業中、学科事務室は月・水・金曜日10時~16時開室とします。1人の事務員が在室し、専攻とは無関係に対応していただけます。

ネットワーク環境への支援

 4月17日から授業を開始し、すべての授業がオンラインで実施されることになり ました。学生の皆さんにはオンライン授業のために必要機材の準備などの対応を お願いしております。しかし、経済的な理由や、市場に出回っている備品がない など、授業を受けるために急ぎで対応が必要な方は教育学部・教育発達科学研究 科のほうにご相談ください。例えば、
 ・自宅にネット環境を整うための経済的余裕がなく、スマホだけで受講している。
 ・パソコンのスペックが低いため、動画を使う授業の受講に支障がある。
 ・契約している携帯会社のデータ通信の上限を超える。(ご参考までに、携帯会 社は学生向けのデータ通信の特典を延長しています。)
 ・ビデオ会議(Zoomなど)や動画を使う授業が多く、データ通信量がかさんだり、  安定したスピードが維持できない
 ・ビデオ会議(Zoomなど)に参加できるが、Webカメラがなく映像が送信できてい ないが、教員からはそれを求められている。
 ・通信料金を支払うことが生活を維持する上で大きな負担になっている。
 今後オンライン授業が当分続くことが予想されます。上記のことでお困りの教育 学部・教育発達科学研究科学生は、下記のメールアドレスへご相談ください。状 況によっては、必要な備品の貸し出しができるかもしれません。その場合、あく までも一時的措置でありますので、なるべく自宅のネット環境を整備するよう努 力を続けてください。
 相談窓口: 文系教務課(教育) educa@adm.nagoya-u.ac.jp

 なお、名古屋大学ではインターネット環境(有線・無線LAN、Wifi、データ通信、スマホ のテザリング機能等)を整備するのが難しい在学生を対象に、モバイルWifiルータ ーの貸出しを行っていましたが、アクセスポイントの提供開始により、 受付は終了しています。
 (参考)
 ○各社の学生のオンライン講義向け通信料サポートまとめ(情報連携推進本部)

キャリア支援

 今般の新型コロナウイルス感染症拡大により、就職活動中または採用試験準備中のみなさんは、例年通りの活動が行われていないことによって、 様々な負担が増えていることと思います。
 学部・研究科としても、みなさんの多様な進路の実現をできるかぎり支援したいと考え、以下のようなキャリア支援を行っています。
就職相談(学部4年、M2など)
 相談や指導を希望する場合は、メールで申し込みをしてください。int2012@educa.nagoya-u.ac.jp
大学院進学相談(学部4年、または3年生)
 6月20日にオンラインで大学院説明会を実施します。学部のトップページを見てください。
インターンシップ(主に2020年度3年生向)
 今年度は受入先が減ることも予想されますが、キャリア教育演習を受講中のみなさんには、インターンシップ募集についてNUCTを通じてお知らせします。
 以上について、詳しくは、こちらを参照してください。

リンク集

部局
全学
NEELS 教育学部専用e-Lessonシステム NUCT 名古屋大学教授学習支援システム
NEELS パスワード←NUCTお知らせ-「NeelsのIDとパスワード」(2020/04/10) 名古屋大学ホームページ
教育学部・教育発達科学研究科シラバス 新型コロナウイルス感染症への対応について
学年歴 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)における名古屋大学の活動指針
教育学部内インターネットアクセスポイント利用について (PDF) 新型コロナウイルスに関連する心の健康について(PDF)
教育学部内アクセスポイント利用申請システムマニュアル (PDF)←NUCTお知らせ-「アクセスポイントの利用について」(2020/05/22) 学内から新型コロナウイルス罹患者または濃厚接触者が発生した場合のフローについて
教育学部内アクセスポイント利用申請システム(予約システム) 総長からのメッセージ
教育発達科学研究科大学院生室利用申請システム(予約システム) 各社の学生のオンライン講義向け通信料サポートまとめ(情報連携推進本部)
(↑院生室予約システムのマニュアル・パスワードは、各専攻から通知されています。) 名古屋大学附属図書館新型コロナウイルス感染症(COVID-19)関連情報
文系教務課窓口のお知らせ(PDF) 生活支援金の支給について
教育学部・教育発達科学研究科のキャリア支援について 新入生(学部・大学院)の春学期授業料納入期限延期について
教育発達科学図書室の開室について 新型コロナウイルス感染症の影響により家計が急変した世帯の学生の皆さんへ
大学院説明会について←学部トップページから 国による特別定額給付金(仮称)事業等に関するお知らせ
5月31日までのお知らせページ(更新停止) 日本学生支援機構 給付奨学金(家計急変)について

過去の情報

ガイダンス

 2020年度ガイダンスは、コロナウイルス感染防止のために、当初計画を変更して実施されました。
 詳しくは、こちら
 ○現在、NEELSでは、ガイダンスのビデオを公開しています。参加できなかった方や、もう一度見たい方はアクセスしてください。

4月当初の提出物

 4月当初の提出物については、NUCTならびに教育学部・教育発達科学研究科のWEBページを通じておこないました。アーカイブは、こちら

学生証の交付

 2020年度新入生・編入生等への学生証の交付及び名古屋大学IDの受領については、こちらでお知らせをしました。

生活支援金等

 経済的に困難な状況におかれている学生等の利用可能な制度について、以下のとおりお知らせいたします。
 ○生活支援金の支給について(〆切:6月17日(水))
 →(2020.06.16一部変更〆切延長:6月26日(金) )(2020.06.22 更新) HTML
 ○新入生(学部・大学院)の春学期授業料納入期限延期について(納入期限延期:令和2年7月29日(水)) PDF
 ○新型コロナウイルス感染症の影響により家計が急変した世帯の学生の皆さんへ PDF
 ○国による特別定額給付金(仮称)事業等に関するお知らせ PDF
 ○日本学生支援機構 給付奨学金(家計急変)について HTML

更新履歴(アーカイブ)

○2020.04.08 履修や提出物に関する重要なお知らせ
○2020.04.17 履修に関するお知らせ(2020.04.17更新)
○2020.05.08 履修に関するお知らせ(2020.05.08 1回目更新)
○2020.05.08 履修に関するお知らせ(2020.05.08 2回目更新)
○2020.05.15 履修に関するお知らせ(2020.05.15更新)
○2020.05.20 履修に関するお知らせ(2020.05.20更新)
○2020.05.22 履修に関するお知らせ(2020.05.22更新)
○2020.06.03 新型コロナウイルス感染症への対応(2020.06.03全面更新)
○2020.06.10 新型コロナウイルス感染症への対応(2020.06.10更新)
○2020.06.22 新型コロナウイルス感染症への対応(2020.06.22更新)
○2020.07.26 新型コロナウイルス感染症への対応:警戒カテゴリー「C(緊急事態)」引き上げ(2020.07.26更新)
○2020.08.08 新型コロナウイルス感染症への対応:活動指針・図書室開室日時(2020.07.08更新)